妊婦のヘアカラーとパーマ

妊婦のヘアケア

もし妊娠に気づいたらヘアカラーは避けよう

これは昔から言われていることですが、
妊娠中のヘアカラーやパーマは、皮膚から薬剤が染みこむので
避けたほうが良いという話をきいたことがあると思います。
実際のところはそれが迷信なのか本当なのか、
はっきりしていないというのが現状ではありますが、
避けておくほうが無難ではあるでしょう。

ヘアカラーに含まれる薬剤に経皮毒が

ヘアカラーの薬剤の種類によっては経皮毒といわれるものが
含まれている場合があります。これは排出されにくい為、
胎児への影響を考えて避けたほうが良いと言われているのかもしれません。
しかし実際に影響がでたという事案は聞いたことはありませんので、
それほど気にすることは無いのかもしれませんが・・・。

赤ちゃんを産んだ後は美容院にいく時間さえない

出産経験のある方ならよくご存知だとは思いますが、
赤ちゃんを産んだあとは毎日がめまぐるしく忙しくなります。
ゆっくりお風呂に入る時間さえ惜しいくらいです。
赤ちゃんは眠っている時以外はママが相手してあげねば
なりません。美容院にゆっくり行く時間も無いので、
しばらくはカラーリングは諦めて、ナチュラルに生活するのも
いいもんですよ♪

ご意見投稿お待ちしています!!